「めぐみの里」は平成15年、保健体育教師を早期退職した母が、「安全でおいしい作物を地域の人々に提供したい」という想いから“有機認定書”をもつ4名とその仲間の農家の方々の力を借りて立ち上げました。

 その後、唐津市を中心に近辺からも化学肥料・農薬を使用しない、またはできるだけひかえた、土づくりにこだわる農家の方々に集まってもらっています。

 土づくりがしっかりしていれば、病害虫にも強く栄養豊富で丈夫な野菜ができますし、野菜本来の味を楽しめます。
 小さなお店ではありますが、だからこそお客様ひとりひとりに丁寧に接することができますし、よりニーズに合った商品をご提供できると確信しています。

 お客様の「安い」「おいしい」「安全」との感動から口コミで広がり、生産者・お客様と共につくり上げたのが「めぐみの里」なんです。
取り扱い商品
日本初!スローフード大賞に輝く
九州有機農業生産者グループ
葦農会代表
武富勝彦さんの 『十三穀米』
自然パン工房『麦わらぼうし』
自家培養発酵種のパン『てんぴや』
安全にこだわった卵『ななやま農園』
無添加調味料
海んまんま『一の塩』

sinchaku_ue.gif
TOPICS新着記事
sinchaku_sita.gif

seisansha_b.jpg

めぐみの里トップ画像